The Lynne's MealtimesⅡ

lynne2.exblog.jp

タグ:レシピ ( 103 ) タグの人気記事

米油でつくる♪華やかパーティー料理 ちょっとの手間と手抜きで美味しい!!!

年末。

人が集まる時に是非是非おすすめなのがこちら(σ´∀`)σ



f0314272_20401620.jpg
クラッカーチキン♪

我が家の大人気メニュー。
このレシピはぜひぜひ鶏むね肉で作ってほしい
逸品です*´∀`*


=みんなが喜ぶクラッカーチキン=
【材料】(4,5人分)

・鶏胸肉  2枚(1枚300gぐらい)
つけ汁
・水 60g
・塩 6g
・砂糖 6g


・天ぷら粉  適宜
・ソーダクラッカー 3Pぐらい

・ボーソー米油 揚げ油用



【作り方】
1.鶏むね肉をスティック状に切り、ジップ式袋につけ汁の材料を入れ、
鶏胸肉も入れてよくもんだあと、半日ほど冷蔵庫で保存しておく。

2.天ぷら粉を使用例に従って水で溶き、
1の肉にからませ、細かく砕いたソーダクラッカーを付けて
170度ぐらいの米油でこんがり揚げる。


f0314272_20505854.jpg
お好みのソースやディップを添えて。


f0314272_20522455.jpg
今回はマヨネーズにレリッシュを混ぜたもの、スイートチリソースを添えています。
これも我家の人気ディップ(σ´∀`)σ





そうそう、忘れちゃいけないのが

f0314272_20535764.jpg
クリスマスを盛り上げるピックも必須* ̄m ̄


このフライドチキンは鶏もも肉よりも断然胸肉の方が合います♪
リーズナブルでかつ美味しい!
いろんなディップで味のバリエーションも広がる
パーティーにピッタリなメニューです*´∀`*




[PR]
by Lynne2 | 2018-12-12 08:11 | Comments(0)

ボーソー米油部「米油でつくる♪華やかパーティー料理」

ゆりりさんから頂いたお野菜で
フォカッチャを焼きました(σ´∀`)σ

f0314272_20395059.jpg
お野菜をより一層美味しくするのにはオリーブオイルを使いますが、
こちらのお野菜はもはやとてもおいしいので(笑)
そのおいしさをダイレクトに味わうのには米油がぴったり(人''▽`)

こちらのパン生地にはホップ種を使っていますが、
簡単なフォカッチャ生地の作り方でこちらのレシピをご紹介します。


=パーティーにもぴったり!彩り冬野菜米油フォカッチャ=

材料(4個分)
・強力粉  150g
・ドライイースト  1.5g
・牛乳  15g
・水  82~85g
・塩  3g
・砂糖 2.5g
・ボーソー米油  7.5~8g

トッピング
・色とりどりな根菜野菜 適宜
・パンチェッタ  適宜
・塩 胡椒  適宜
・ボーソー米油 適宜

作り方
1.ホームベーカリーに材料をすべて入れ、10分ほど捏ねる。
又はピッツァ生地の機能があればそちらで行う。

2.捏ねあがったら丸め直し、27度ぐらいで1時間ほど発酵。
2倍弱に発酵したら4等分に分割して丸め(小さめのがいい場合は5~6等分に)。
20分ベンチタイムを取る。

3.麺棒で楕円形に伸ばし、35度加湿した状態で40分ほど2次発酵。

4.粉を付けた指先で生地に穴を数か所明け、
ボーソー米油をたっぷりかけて刷毛などでまんべんなく塗る。
4ミリほどの薄さにカットした野菜
(今回は紫大根、もものすけ蕪、黄にんじん、白蕪、里芋)と、
1㎝幅にカットしたパンチェッタを乗せ、お好みで塩コショウを振り、
米油を少し振りかける。

5.230度に予熱しておいたオーブンで16分ほど焼く。

f0314272_21184636.jpg
冬の根菜はグリルやオーブン焼きすると甘さが一層引き立ちます。


f0314272_21191820.jpg
カラフルなフォカッチャはパーティーにもぴったり。
持ち寄りの時は会場でとーすたを借りて焼き直して出すとモテます* ̄m ̄






[PR]
by Lynne2 | 2018-12-10 07:42 | Comments(0)

ワインと楽しむ簡単おつまみレシピ Part2

昨日はメインめいた超ズボラレシピをご紹介しましたが、
今日も超ズボラこいたレシピです(꒪▽꒪)

f0314272_21440661.jpg
=ディル香るツナパスタサラダ=

【材料】(3~4人分)
・ショートパスタ(マカロニ、ファルファッレ、ルオーテなど)  100g
・ツナ缶(オイル漬けのもの)  1缶
・レタス  2,3枚
・紫玉ねぎ  1/4個
・紅芯大根、赤大根、紫蕪、ピーチ蕪など、色鮮やかな大根や蕪  適宜
・マヨネーズ  大匙2(お好み量で加減してください)
・GABANディル<ホール>  小匙1/2



【作り方】
1.パスタは袋に書かれてる時間で茹でる。

2.紫玉ねぎは薄くスライスし、氷水に10分ほどつけて水気をよく切る。

3.ボウルにゆであがったパスタを入れ、ツナ感のオイルを回しかけて和える。
パスタの粗熱が取れたらツナ、薄く切った大根(又は蕪)、紫玉ねぎ(少し残しておく)、
ディルを入れて全体に混ぜ合わせる。

4.器に食べやすくちぎったレタスを敷き、3を盛りつけ、残しておいた紫玉ねぎを乗せる。
f0314272_21442977.jpg
バゲットやカンパーニュに乗せていただくのがお勧め(σ´∀`)σ


f0314272_21450451.jpg
紫系の野菜が入るとイロドリがきれいです*´∀`*




作り置きできるので、お弁当にも♪
f0314272_21470996.jpg
・煮豚
・卵焼き
・南瓜の煮物
・ディル香るツナパスタサラダ




一応、パンメインブログなので(本人そのつもり)
パンの画像も。

f0314272_21483691.jpg
黒豆とさつま芋のリュスティック

f0314272_21490651.jpg
ルヴァンリキッド、ホップ種、キタノカオリ、加水は83%ぐらいだっけ。




f0314272_21495244.jpg
リュスティックにするには黒豆をもっと甘くすればよかったな。
(´-`).。oO(あんこ乗せるからいいけど

[PR]
by Lynne2 | 2018-11-17 07:01 | Comments(0)

ワインと楽しむ簡単おつまみレシピ

【レシピブログの「ワインと楽しむ簡単おつまみ」レシピモニター参加中】





昨日はボージョレ・ヌーヴォー解禁日でしたね( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ





この時期ぐらいから年末年始にかけて飲む機会が多くなるかと。
外で飲むこともあればうち飲みも。
そんな時にどーんとメインが出せたらいいけど



面倒くさい(꒪ ꒪)



飲んじゃったらなおさら面倒くさい-ω-



片付けなんて面倒くさすぎて笑っちゃう( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \



そんな方へ(アンタやろ)、とっておきのレシピをご紹介(σ´∀`)σ
f0314272_07374857.jpg
=見た目ゴージャス☆作れば簡単♪後片付けも楽チンクローブ香るミートローフ=

【材料】(6人分ぐらい)
・合いびき肉  610g(たまたま買った量。±50gOK)
・玉ねぎ 小1個
・サラダ油 大匙1

・人参  1/2本
・ピーマン  1個
・セロリ  10㎝
・パン粉  50㏄
・卵  1個
・牛乳  大匙2
・塩  適宜
・胡椒  適宜

・GABANクローブ<ホール>  20粒程度

・じゃが芋  2,3個
・サラダ油  適宜
・塩、胡椒  適宜
【作り方】
1.玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器に入れ、サラダ油大匙1を入れて混ぜ合わせ、
ふわっとラップをして500w 1分50秒加熱した後ざっと混ぜて
粗熱を取る(暑くなってるので火傷注意)。

2.人参、ピーマン、セロリはみじん切りにし(私はフープロを使います)、
ボウルに1とクローブ以外のすべての材料を入れてよく捏ねる。


3.オーブンの天板に厚手のアルミホイルを敷き、2の種をナマコ型に成形する。
ミートローフの表面に軽く脂を塗り、
周りに6等分ぐらいに切ったジャガイモを並べ、
サラダオイルをかけて、塩コショウを振る。

ミートローフにクローブをまんべんなく刺す。
f0314272_20573504.jpg
4.230度に予熱したオーブンに3を入れ、220度に下げて35~40分ほど焼成する。

f0314272_20575860.jpg
こんがり焼き色がつくのが目安。


スライスしてワインのおつまみにはもちろん、
普段ご飯のメインにもなるのでたくさん作っとけば
軽くトースターで温め直して夕食にしても*´∀`*
f0314272_20593607.jpg
サフランライスを添えて。子供たちにも大人気ヽ(゚∀゚)ノ



f0314272_21014382.jpg
お弁当にも(σ´∀`)σ

前日遅くまで飲んでもこれがあればお弁当に
スライドできます三\__○/ズサー←それはスライディング



ワインのおつまみ料理レシピ

[PR]
by Lynne2 | 2018-11-16 05:57 | Comments(0)

サバトンのマロンクリーム

”サバトン”と言えば



マロン製品を製造しているサバトン社。
マロンペースト、クリーム、ピューレなど
プロも御用達のクオリティーの高い商品です*´ω`*



そのサバトン社の”マロンクリームを使ったパン。


f0314272_18102495.jpg
マロンねじねじ


f0314272_20463482.jpg
マロンペーストよりも緩い分、パン生地と一体化しやすく
しみ込んだようになります('-'*)


f0314272_20481038.jpg
マロン汁がしみ込んだパンって感じ(꒪ ꒪)←言い方!





そしてスイーツにももちろん使いやすい(σ´∀`)σ
f0314272_20495803.jpg
マロンベリーズトライフル

f0314272_20505450.jpg
”トライフル”と言えば本来
スポンジ、カスタード、ゼリー、クリーム、苺とかフルーツなんかを
どんどこ積み上げていく、いわゆる究極のあまりもんスコップケーキ(爆)



f0314272_20532283.jpg
でもそれゆえ美味しくなるんです( *´艸`)

あ、でもこちらはあまりもんじゃなくて、わざわざでも作りたくなる美味しさ!ヽ(゚∀゚)ノ





f0314272_20543502.jpg
コンポジションは下から
ココアジェノワーズ、チョコとプラリネペーストのフィヤンティーヌ、
クレームディプロマット、ベリーズジュレ、ココアジェノワーズ、
栗の渋皮煮入りマロンムース、マロンクリームとチーズクリームのデコレーション。
横文字ばかりで読む気なくなる(꒪ ꒪)(爆)




あ、でもそんな難しくないし、自分家にあるものでアレンジしてもいいし、
何ならマロンクリームだけ舐めててもいいし(もはやトライフルではない)





こちらのレシピをご参考に~。


[PR]
by Lynne2 | 2018-11-10 05:00 | Comments(0)

米油部11月のテーマ「カリッとおいしい!粉もんレシピ」その2

先日焼いたカンパーニュ(゚∀゚)
f0314272_20564774.jpg
こっち向き👉

f0314272_20571025.jpg
あっち向き👈


f0314272_20573075.jpg
ルヴァンリキッド、ホップ種、サフ無し、加水72%ぐらい、クイジナート捏ね。




f0314272_20584099.jpg
自分が作るカンパーニュではこの配合、工程が定着かな。
焼きも紺ぐらいがっつりなのが好きです。

底がちょい苦いけど-∀-(焦げてるやん)



米油部11月のテーマ「カリッとおいしい!粉もんレシピ」その2

今度はこちら(σ´∀`)σ
f0314272_21010239.jpg
=韓国風カリカリ納豆焼き=

これ、ビールのあてにピッタリですが、息子が愛してやみません(笑)
”わー!オレ全部食べていい?(゚∀゚)”

・・・

どつきたくなる美味しさです(爆)


【材料】(2~3人分)
・納豆(50g)  2P
・胡麻  小匙2
・醤油 小匙1/2
・コチュジャン  小匙1
・韓国海苔  8切サイズ3枚
・片栗粉  大匙2
・米油  小匙2


【作り方】
1.ボウルに納豆、ごま、コチュジャン、小さくちぎった海苔を入れて混ぜ、
片栗粉を入れて全体に混ぜ合わせる。

2.フライパンに米油を入れて熱し、1を平らに広げて両面
こんがり焼く。

f0314272_21090394.jpg
レシピと言えんぐらい簡単すぎる ̄▽ ̄;



f0314272_21095213.jpg
でも超受け(σ´∀`)σ





いつぞやのお弁当
f0314272_21113834.jpg
・豆アジの南蛮漬け
・煮鶏卵(旦那さん:うずら 娘:鶏)←言い方w
・オータムポエムのお浸し
・紫蕪の酢漬け
・蛇腹胡瓜

豆アジがすっごく綺麗だったので内臓処理した後
軽く外で干してからカラッと揚げ、玉ねぎ・人参・セロリと共に
南蛮酢に漬けています。
骨まで食べられるよ~ლ(´ڡ`ლ)

揚げ油はもちろん米油♪

[PR]
by Lynne2 | 2018-11-08 07:18 | Comments(0)

米油部11月のテーマ「カリッとおいしい!粉もんレシピ」

11月の米油部のお題は「カリッとおいしい!粉もんレシピ」(σ´∀`)σ


f0314272_20524444.jpg
=メキシカンスパイス豚のカリカリ揚げ=

米粉を使ってカリッと揚げています。
メキシカンスパイスは辛さを調節して
お子様むきにも大人むきにも♪


【材料】(4人分)
・豚肩ロース薄切り  450~500g
・塩、胡椒  適宜

・メキシカンスパイス
チリパウダー  小匙2~3
クミン  小匙1
カイエンペッパー  小匙1
ガーリックパウダー 小匙1/2
ドライオレガノ  小匙1
(スパイスの配合は家族のお好みに合わせてください)

・米粉(上新粉)  適宜

・米油  揚げ油用


【作り方】
1.豚肩ロースに塩コショウする。

2.メキシカンスパイスを混ぜ、1に全体に振りかけ、
軽くもみ込む。

3.2を広げて米粉を茶こしなどで全体に振りかけ、
裏側も満遍なく振りかける。

4.揚げ物用鍋に米油を入れて熱し、170度ぐらいの温度で
カラッと揚げる。

f0314272_20522993.jpg
パセリなど添えて。



f0314272_21392128.jpg
米油で揚げた米粉カリカリ揚げ。
ビールのお供にもおすすめ~♪

カリッとおいしい!粉もんレシピ





こちらはココナッツミルクコーヒーハース。
f0314272_21435070.jpg
コーヒーの香りとココナッツの香りがマリアージュした香りが好きで好きで( *´艸`)



f0314272_21444600.jpg
でも食べるとココナッツの味が弱いんよね。
あ、こちらのレシピの姉妹品です。



f0314272_21464357.jpg
まだ試作段階。
今後、あれこれいじっていきます*´ω`*
(ラムレーズンも入れよ)

[PR]
by Lynne2 | 2018-11-07 08:15 | Comments(0)

かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ

先日のお弁当
f0314272_21501040.jpg
ハロウィーーーンヽ(゚∀゚)ノ


f0314272_21513096.jpg
前日に焼いておいたドッグパンとバンズ。




スパイシーなマッシュパンプキンをサンドすればハロウィンな気分に♪



=是非ストックしてほしいスパイシーなマッシュパンプキン=

【材料】(作りやすい量)
・南瓜  250gぐらい
・バター  10g
・GABANナツメグ<パウダー>  小匙1/2
・GABANカルダモン<パウダー>  小匙1/4
・塩  適宜


【作り方】
1.かぼちゃは種とワタを取り、軽くラップをしてレンジで3分ほど加熱する。
熱いうちに皮を取り除いて実の部分をマッシャーなどでマッシュする。

2.1が熱いうちにバターを入れてよく混ぜ、スパイス、塩を加えてよく混ぜる。


f0314272_21525475.jpg
トルティーヤチップなどにつけてもおいしいですよ♪



f0314272_21593574.jpg
今回はバンズにGABANポピー<ホール>をトッピング。



f0314272_22002135.jpg
ルッコラ、おいしいスモークハムを乗せ、





f0314272_22010205.jpg
たっぷりマッシュパンプキンを挟んでハロウィンピックを刺して出来上がり♪



f0314272_22013821.jpg
ホットドッグと一緒にハロウィンパーティーメニューにピッタリです(σ´∀`)σ
ハロウィン料理レシピ

[PR]
by Lynne2 | 2018-10-17 07:33 | Comments(0)

必見!作り置きできる冷めてもおいしいお弁当おかず

先日のお弁当。
f0314272_20265829.jpg
・胡麻みそ照り焼きチキン
・小松菜と蒲鉾のソテー
・卵焼き
・プチトマト
・紫キャベツラペ



この日は前日に胡麻みそ照り焼きチキンを作っておいたので
余裕ぶっこいてたんですよ。
f0314272_20282979.jpg
後は卵焼き焼いて、小松菜ソテー作って詰めればいいだけ、楽勝楽勝ヽ(゚∀゚)ノ


って思ってたら息子が起きてきて
”今日お弁当いるの知ってるよね?”



・・・




明日じゃなかったっけ?(꒪ ꒪;)










因みに彼が起きてきたのは5時50分。
家を出るのは6時。





(꒪ ꒪)(꒪ ꒪)(꒪ ꒪)






こうなるとかえって肝が据わるというか。
幸いご飯は大目に炊いていたので速攻おにぎり3つ(おかか、梅、昆布)を作り、
1人分の卵焼きを焼き、
プチトマトを隙間に詰め、
スポーツドリンク(粉末)を水筒にセットして


10 min complete ̄- ̄v




そんなこと出来たのも作り置きがあるという安心感から。

過去の自分をたっぷり褒め溶きました-∀-エライヨアンタ


=ぜひ作り置きして!胡麻みそ照り焼きチキン=

材料(4人分)
・鶏もも肉  3枚

漬けダレ
・酒  大匙2
・醤油  大匙1
・味噌  大匙2
・みりん  大匙2
・砂糖  大匙1
・胡麻  大匙4(粗く擦っておく)
・生姜  1片(すりおろす)
・米油  大匙2
・片栗粉  大匙1


・米油  大匙1


【作り方】
1.チャック式袋に鶏肉と混ぜ合わせたタレを入れて30分ほど漬け込む。
f0314272_20425625.jpg
2.オーブン対応トレーにアルミ箔を敷き、米油を全体に塗って、
鶏肉を並べる。


3.220度に予熱したオーブンに2を入れ、30分ほど焼く。
f0314272_20441233.jpg
粗熱が取れるまでおいておく。


f0314272_20455420.jpg
たれと肉汁が結構出るので、保存するときはこのまま汁につかる状態で
保存容器に入れ、冷蔵庫で保存してください。2,3日は持つと思います。




f0314272_20470383.jpg
ほんま、この作り置きがあってよかった~*´ω`*







[PR]
by Lynne2 | 2018-10-12 08:06 | Comments(0)

冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ

お弁当ならではのおいしさってありますよね。


鉄板でジュージューに焼いた豚バラ肉を
ホカホカご飯に乗っけてはふはふ食べる美味しさを
お弁当で実践したら・・・




白く浮き出たラードが
冷めたご飯に塗り塗りして
一気に胸焼け(꒪ ꒪)





でもでも米油を使うと
「冷めてもおいしい」
「酸化に強く、時間がたっても油臭くなりにくい」
と、お弁当に強い味方!

作り置きできて、冷めても美味しくて、
そんでもってめちゃ早くできるこちらをご紹介(σ´∀`)σ


=食べたらチャーシュー!10分でできる豚のチャーシュー風焼き=
f0314272_21134229.jpg
【材料】(3~4人分)
・豚肩ロース薄切り   250g

タレ
・甜麺醤  小匙1
・醤油  小匙1
・砂糖  小匙2
・オイスターソース  小匙1
・お酒  大匙1
・生姜摩り下ろし  小匙1
・水  大匙1
・片栗粉  小匙2
・五香粉  少々

・米油  大匙1.5~2



【作り方】
1.タレを全部混ぜ合わせる。
  
2.中華鍋に米油を入れて熱し、豚肉をさっと両面焼く。
一度に焼けないと思うので、焼けたのからお皿に取っておく。

3.焼けた豚肉を2に戻し、中火にしてタレも加え、
煮絡める。


4.器に盛り付ける。


f0314272_21143123.jpg
キャベツの千切りをタップに添えて、
豚肉で包みながら食べるのがお勧め(σ´∀`)σ


f0314272_21154214.jpg
ラーメンのチャーシューとしても
美味しくいただけます*´∀`*






いつかのお弁当
f0314272_21172259.jpg
このパスタサラダも
米油でドレッシングを作って和えています(゚∀゚)



f0314272_21204978.jpg
これまたいつかのお弁当。
米油で揚げた豚カツ。

揚げたてのサクサクとは違い、
お弁当の豚カツはソースをシミシミにして
衣をふなふなにして
じゅわ~んとした、でもカツ煮とは違う
キャベツまでもその味わいが行き渡ったソースかつ

・・・が、旦那さんの好みなんだそうです-∀-



[PR]
by Lynne2 | 2018-10-08 07:30 | Comments(0)