The Lynne's MealtimesⅡ

lynne2.exblog.jp

タグ:レシピ ( 95 ) タグの人気記事

必見!作り置きできる冷めてもおいしいお弁当おかず

先日のお弁当。
f0314272_20265829.jpg
・胡麻みそ照り焼きチキン
・小松菜と蒲鉾のソテー
・卵焼き
・プチトマト
・紫キャベツラペ



この日は前日に胡麻みそ照り焼きチキンを作っておいたので
余裕ぶっこいてたんですよ。
f0314272_20282979.jpg
後は卵焼き焼いて、小松菜ソテー作って詰めればいいだけ、楽勝楽勝ヽ(゚∀゚)ノ


って思ってたら息子が起きてきて
”今日お弁当いるの知ってるよね?”



・・・




明日じゃなかったっけ?(꒪ ꒪;)










因みに彼が起きてきたのは5時50分。
家を出るのは6時。





(꒪ ꒪)(꒪ ꒪)(꒪ ꒪)






こうなるとかえって肝が据わるというか。
幸いご飯は大目に炊いていたので速攻おにぎり3つ(おかか、梅、昆布)を作り、
1人分の卵焼きを焼き、
プチトマトを隙間に詰め、
スポーツドリンク(粉末)を水筒にセットして


10 min complete ̄- ̄v




そんなこと出来たのも作り置きがあるという安心感から。

過去の自分をたっぷり褒め溶きました-∀-エライヨアンタ


=ぜひ作り置きして!胡麻みそ照り焼きチキン=

材料(4人分)
・鶏もも肉  3枚

漬けダレ
・酒  大匙2
・醤油  大匙1
・味噌  大匙2
・みりん  大匙2
・砂糖  大匙1
・胡麻  大匙4(粗く擦っておく)
・生姜  1片(すりおろす)
・米油  大匙2
・片栗粉  大匙1


・米油  大匙1


【作り方】
1.チャック式袋に鶏肉と混ぜ合わせたタレを入れて30分ほど漬け込む。
f0314272_20425625.jpg
2.オーブン対応トレーにアルミ箔を敷き、米油を全体に塗って、
鶏肉を並べる。


3.220度に予熱したオーブンに2を入れ、30分ほど焼く。
f0314272_20441233.jpg
粗熱が取れるまでおいておく。


f0314272_20455420.jpg
たれと肉汁が結構出るので、保存するときはこのまま汁につかる状態で
保存容器に入れ、冷蔵庫で保存してください。2,3日は持つと思います。




f0314272_20470383.jpg
ほんま、この作り置きがあってよかった~*´ω`*







[PR]
by Lynne2 | 2018-10-12 08:06 | Comments(0)

冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ

お弁当ならではのおいしさってありますよね。


鉄板でジュージューに焼いた豚バラ肉を
ホカホカご飯に乗っけてはふはふ食べる美味しさを
お弁当で実践したら・・・




白く浮き出たラードが
冷めたご飯に塗り塗りして
一気に胸焼け(꒪ ꒪)





でもでも米油を使うと
「冷めてもおいしい」
「酸化に強く、時間がたっても油臭くなりにくい」
と、お弁当に強い味方!

作り置きできて、冷めても美味しくて、
そんでもってめちゃ早くできるこちらをご紹介(σ´∀`)σ


=食べたらチャーシュー!10分でできる豚のチャーシュー風焼き=
f0314272_21134229.jpg
【材料】(3~4人分)
・豚肩ロース薄切り   250g

タレ
・甜麺醤  小匙1
・醤油  小匙1
・砂糖  小匙2
・オイスターソース  小匙1
・お酒  大匙1
・生姜摩り下ろし  小匙1
・水  大匙1
・片栗粉  小匙2
・五香粉  少々

・米油  大匙1.5~2



【作り方】
1.タレを全部混ぜ合わせる。
  
2.中華鍋に米油を入れて熱し、豚肉をさっと両面焼く。
一度に焼けないと思うので、焼けたのからお皿に取っておく。

3.焼けた豚肉を2に戻し、中火にしてタレも加え、
煮絡める。


4.器に盛り付ける。


f0314272_21143123.jpg
キャベツの千切りをタップに添えて、
豚肉で包みながら食べるのがお勧め(σ´∀`)σ


f0314272_21154214.jpg
ラーメンのチャーシューとしても
美味しくいただけます*´∀`*






いつかのお弁当
f0314272_21172259.jpg
このパスタサラダも
米油でドレッシングを作って和えています(゚∀゚)



f0314272_21204978.jpg
これまたいつかのお弁当。
米油で揚げた豚カツ。

揚げたてのサクサクとは違い、
お弁当の豚カツはソースをシミシミにして
衣をふなふなにして
じゅわ~んとした、でもカツ煮とは違う
キャベツまでもその味わいが行き渡ったソースかつ

・・・が、旦那さんの好みなんだそうです-∀-



[PR]
by Lynne2 | 2018-10-08 07:30 | Comments(0)

ハロウィンレシピと第18回チャリティー講習会

10月と言えばハロウィン月間(σ´∀`)σ
f0314272_20573907.jpg
スパイダーパンプキンレーズンケーキ


f0314272_21025348.jpg
パンプキンパウダーを使ったカトルカール。
スパイスとラム酒漬けレーズンがアクセントになっています。

蜘蛛の巣チックなガナッシュがより一層美味しく( *´艸`)
f0314272_21052446.jpg
クモ?w




ハロウィンシーズンにもそうじゃなくても
ご覧頂ければ嬉しいです*´∀`*











昨日の続きです。
f0314272_21182004.jpg
続きはまた明日…なんてしないからw


西日本豪雨、北海道地震の復興支援で、
伊原シェフ(Zopf)、山﨑豊シェフ(知る人ぞ知る 笑)、渡邉シェフ(涼太郎 名古屋)、
栗原シェフ(パン工房ぐるぐる 茨城)、井上シェフ(オーヴェルニュ 東京)による
デモンストレーションでした。

名前を聞くだけで興奮(笑)、


f0314272_21263720.jpg
この写真、待ち受けにしよw






f0314272_21275451.jpg
(中央のこの方ももちろんご登場* ̄m ̄)

本当に学び深く、内容の濃い、この会費でいいんですか???
と思うほどの充実した1日でした。


f0314272_21284201.jpg
すべての作業が美しく、早く、無駄がない。



f0314272_21293273.jpg
若手実力ホープ。
常識を覆すパン作りはシェフならではの試行錯誤と技術故の作品。




f0314272_21305357.jpg
パン作りを通してこのような素晴らしい企画に参加できたことを
シェフ、協賛会社、スタッフの皆さまに感謝感謝です。



f0314272_21314029.jpg
”パン屋はパクリあい” by伊原シェフ



f0314272_21330527.jpg
またぜひ参加したいと思います!


今回講習会で作られたパン。
f0314272_21335958.jpg
このバゲットのおいしさときたら。


f0314272_21345807.jpg
満遍なくちりばめられたフルーツ。
今までの人生の中で最高に美味しかったフルーツケーキ2つのうちの一つ。
(もう一つは日本の名工の作品)


f0314272_21402314.jpg
デニ食はニガテなのに初めて
心底おいしいと感動しました。
フルーツライの成形法は今までの自分の疑問を一挙に解決!



f0314272_21422468.jpg
展示用に置かれたパン達の乾燥が気になって気になってしょうがない(オタ)
このまま君だけパン全部を奪い去りたい(替え歌)




たくさんのお土産を頂いて帰りました*´∀`*
f0314272_21460215.jpg
翌朝、パン食べ放題* ̄m ̄(そしてミーハー)

[PR]
by Lynne2 | 2018-10-06 08:20 | Comments(2)

ギルトフリーレシピとチャリティー講習会

食欲の秋!スイーツの秋!ヽ(゚∀゚)ノ


そしてこの後クリスマスがあり、忘年会があり、正月があり、新年会があり・・・





食ってばっかり(꒪ ꒪)





でもイベントにはスイーツもつきもので、
”やだ~、太る~~(;´Д`)”と思っても、

クリスマスケーキのないクリスマスなんて


あんこの入ってないあんぱんのよう(ノД`)・゜・。
(ちょっと違う)



でも、上手にスイーツを楽しめば
罪悪感なくおいしくいただけます(σ´∀`)σ

f0314272_21023961.jpg
糖質50%オフのスイーツ粉を使ったアメリカンワッフル。
こちらのお粉を使って美味しくヘルシーなアメリカンワッフルを楽しめます。
メープルシロップでマリネしたフルーツをトッピング♪











f0314272_21090186.jpg
ラムフィグチーズケーキバー

小麦粉の代わりに「アーモンドパウダー」を使用
しっとり食感でコクのある
大人味のラムフィグチーズケーキバー(σ´∀`)σ
深入りコーヒーと一緒に食べたくなる~(*´艸`)


ギルトフリーレシピ特集はcottaさんでご覧ください(σ´∀`)σ


f0314272_07533108.jpg









水曜日、こちらの講習会に参加しました。


f0314272_21182004.jpg
ちょっと長くなるので続きは明日
(引っ張る引っ張る)

[PR]
by Lynne2 | 2018-10-05 06:28 | Comments(2)

白い麻婆豆腐

【レシピブログの「ねりスパイスが決め手のレシピ」モニター参加中】


f0314272_14533281.jpg
白い麻婆豆腐。


通常は豆板醤、甜麺醤を使って作る麻婆豆腐を
わさびと味噌(自家製)で作った創作和風麻婆豆腐。


これがまさにご飯進むくん!(σ´∀`)σ




家族に大人気のこちら、我が家の定番~♪


=わさび香る!白い麻婆豆腐=

【材料】(4人分)
・豚小間  250g
<下味>
・塩、胡椒  各少々
・酒  小匙1

・サラダ油  大匙1


・みりん  大匙2 
・酒  大匙2
・醤油  小匙2
・塩麹  小匙2(なければ塩 少々)
・砂糖  大匙1

・木綿豆腐  350g(1丁)

・味噌  大匙2
・ハウスおろし生わさび<お徳用>  小匙2

・片栗粉  大匙1

・葱  刻んだもの大匙2~

【作り方】

1.豚肉に下味をつける。

2.中華鍋に油を入れて熱し、豚肉を炒める。

3.豚肉の色が変わったらみりん、酒、しょうゆ、塩麹、を加え、さっと炒めたら
水を200~250ml、砂糖を入れ、煮立ったら1.5㎝角ぐらいに切った豆腐も入れて
火を弱め、10分煮込む。

4.味噌を溶き、5分ほど煮たらわさびを溶く。

5.水大匙1で溶いた水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、
葱大匙2を入れてサッと混ぜ、器に盛り付ける。
f0314272_15062204.jpg
お好みでさらに葱を乗せ、
もっとわさびを感じたい方は追いわさびを(笑)



「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。
ハウスねりスパイスをモニタープレゼントでいただき、
ハウスおろし生わさび<お徳用>を使いました。


ねりスパイスの料理レシピ

[PR]
by Lynne2 | 2018-09-18 07:18 | Comments(0)

チキンカツ

昨日のお弁当


f0314272_20232041.jpg
・チキンカツ
・卵焼き
・レンコン人参きんぴら
・枝豆
・プチすぎるトマト
(旦那さんは諸事情により地味滋味弁当)



米油部9月のテーマは「炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ」


我が家の定番チキンカツは
皮の下に隠し事が。
実家の母の定番でした(σ´∀`)σ
(母はもも肉で作ってたけど)

=我が家定番のチキンカツ=
【材料】(3~4人分)
・鶏むね肉  2枚(1枚300gぐらい)
つけ汁
鶏肉:水:塩:砂糖=100:10:1:1

・粒マスタード  鶏肉1枚に付き小匙1~2
・小麦粉  適宜
・卵  1個
・パン粉  適宜

・米油  適宜



【作り方】
1.鶏むね肉は半分に切り、厚みが分厚い部分は切込みを入れておく。

2.つけ汁をビニール袋に入れ、1の肉を入れて冷蔵庫で半日ほど入れておく。

3.2の水気をふき取り、皮の下に粒マスタードを塗る。
f0314272_21434075.jpg
4.小麦粉、卵、パン粉を付ける。

5.170度の米油でこんがり上げる。
f0314272_21453263.jpg

6.油を切る。
f0314272_21460359.jpg



f0314272_21463349.jpg
カラっとさっくり揚がっているのが伝わるといいのですが。

ちなみにこのパン粉は食パンとバゲットとカンパーニュの端っこを
フープロでがーっしたものです-∀-

[PR]
by Lynne2 | 2018-09-14 07:08 | Comments(2)

クリームチーズより鶏むね肉へ愛を

【レシピブログのレシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】


鶏むね肉を美味しく食べようという永遠のテーマは
皆様があらゆる方面から努力されているかと。






・・・それって鶏むね肉がそんなにもマ〇イってこと?(꒪∀꒪)




いえいえ、そんなことありません。
ぜひぜひこちらをお試しくだされ~(σ´∀`)σ
f0314272_10400178.jpg
=絶賛!!クリームチーズソースチキンソテー=
こちらのチキンソテー、”別名焼き鶏ハム”
ソテーされた香ばしさと柔らかしっとりジューシー!
まったりクリームチーズソースとの相性はたまらんです* ̄m ̄



【材料】(2人分)
・鶏むね肉  2枚
<つけ汁>
肉:水:塩:砂糖=100:10:1:1

・塩、胡椒、薄力粉 適宜
・サラダオイル
・甘唐辛子 6~8本

<クリームチーズソース>
バター 大さじ1
薄力粉 大さじ1
Kiriクリームチーズ ポーション2個
牛乳 80ml
粒マスタード 小さじ1
塩 小さじ1



【作り方】
1.鶏肉は楊枝などで穴を何箇所か刺しておく。
肉に対して水、塩!砂糖の割合が10:1:1の水溶液を
ビニール袋に入れて肉を浸しておく。


2.肉を取り出してペーパーで水気を取り、塩胡椒して薄力粉でコーティングし、
フライパンに油を入れ熱し、皮目から入れて蓋して10分、
反対を4分焼いたら取り出してアルミ箔で包んで保温しておく。
f0314272_20432286.jpg


3.2のフライパンで甘唐辛子をソテーして塩胡椒する。



4.耐熱性容器にバターと薄力粉を入れて1分ほどレンジ(600w)にかけ、
泡立て器でよく混ぜ、牛乳を少しずつ加えて溶きのばし、
Kiriクリームチーズを入れ、ラップせずにレンジで1分。
泡立て器でよく混ぜ、さらに30秒ほどかけ、
よく混ぜたら粒マスタードと塩で味を整える。


5.お皿に2.3を盛り付けソースをたっぷりかける。
f0314272_20435721.jpg
ソースはお好みのとろみ加減にしてください。
もう少しゆるいソースにしたい場合は少し牛乳で溶きのばして
塩味を調整してください。





ラップに包んでチャック式袋に保存すれば
冷蔵庫で2日ほど持ちます(たぶん 笑)。
ちょっと多めに作って鶏ハムのようにアレンジしてください♪

f0314272_20473592.jpg
マイレシピのスナックロールをバンズバージョンに。



f0314272_20482927.jpg
いつものスナックロールより大きめにカット。
一部全粒粉に、砂糖少なめにしてます。


f0314272_20491003.jpg
お弁当&置き弁にチキンソテーをサンド。



f0314272_20495189.jpg
もちろん、クリームチーズソースをたっぷり* ̄m ̄


f0314272_20502064.jpg
タマサラサンドも一緒に*´∀`*



レシピブログアワード2018

[PR]
by Lynne2 | 2018-08-23 07:11 | Comments(0)

パッションフルーツアントルメと夏野菜たっぷり!米油レシピ

プリンやドーナツは子供たち用おやつだけど
こっちは私用に* ̄m ̄
f0314272_20452231.jpg
ホワチョコヨーグルトムースのアントルメ

ムースのレシピはこちら。
エキゾチックフルーツピューレに置き換えてます。


f0314272_21053017.jpg
何の雑誌だったか覚えてないけど
パッションフルーツの半割がのっかったアントルメが掲載されてて
パッションフルーツのシーズンにしたいなぁと思ってたデコ( *´艸`)



それと職員さんがフランス出張の時にお願いした
ヴァローナのホワイトチョコレートを使いたかったんで-∀-
(あっちで買うとこっちの半額ぐらいで買えちゃうんだよね)
f0314272_21065781.jpg
コンポジションはボトムからジェノワーズ、
エキゾチックフルーツピューレとマンゴーのジュレ、
ホワチョコヨーグルトムース、
パッションフルーツナパージュ。

f0314272_21102504.jpg
お母さんのおやつは子供のおやつより
金もヒマも手間もかかっている(꒪▽꒪)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


米油部8月のテーマは「夏野菜たっぷり!米油レシピ」



夏野菜と言えばトマト、ナス、ズッキーニ、オクラ、とうもろこし・・・




8月を過ぎると産直で見かけるのが

”冬瓜”



めちゃめちゃどでかい冬瓜が出回りだします*´ω`*



翡翠煮にしたり麹漬けにしたりお味噌汁に入れたりするのも好きですが、
サラダにも♪


マリネにして常備菜にしています(゚∀゚)


=パプリカと冬瓜のマリネサラダ=
【材料】(作りやすい量)
・パプリカ(赤、黄)   各1/4個
・冬瓜  小さいサイズ1/4個

マリネ液
・レモン汁  半分(絞っておく)
・塩  小匙1/4
・胡椒  適宜
・ボーソー米油  大匙1



【作り方】
1.パプリカ、冬瓜はそれぞれ食べやすい大きさに切っておく。

2.マリネ液の材料をすべて合わせて混ぜておく

3.1を耐熱容器に入れてふわっとラップをし、600wレンジで1分半ほどかける。

4・3が熱いうちに2をかけ、ラップを食材につけるようにしてかけておく。
時折混ぜ合わせ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

f0314272_21225338.jpg
優しい味わいの冬瓜は個性の強い油よりも
素材の味がよく分かるボーソー米油がよく合います。




f0314272_21241555.jpg
レタスやルッコラと合わせてサラダにするのがお勧めです(σ´∀`)σ




[PR]
by Lynne2 | 2018-08-15 06:48 | Comments(0)

暑い毎日にうれしい!食欲そそる、夏レシピと言えば

ネットで調べると夏の食べ物と言えば、





素麺、冷奴、スイカ、冷や中、焼きナス、かき氷、枝豆・・・・







ええーーー?!Σ(゚Д゚)




夏と言えば






カレーでしょ(σ´∀`)σ







と言うわけで(無理矢理)、
夏野菜たっぷりのドライカレーレシピです(ノ´∀`)ノ



=ガツンとパンチの効いた夏野菜たっぷりドライカレー=
f0314272_22175138.jpg
【材料】(4、5人分)
・玉ねぎ(みじん切り) 大1個
・にんにく(みじん切り) 1片
・生姜(みじん切り) 1片
・牛脂 3個


・パプリカ2色 1/4個ずつ
・ナス 2個
・セロリ上部 1本分
・牛ひき肉 500g

・ケチャップ 大さじ1

・コリアンダー 小さじ1
・クミン 大さじ1
・ターメリック 小さじ1
・チリペッパー 小さじ1

・プレーンヨーグルト 大さじ2
・塩 小さじ1
・ガラムマサラ 小さじ1

枝豆(茹でて鞘から出したもの) 50g



【作り方】


1.厚手の鍋に牛脂を熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうがを
入れて中火で10分ぐらい炒める。

2.ひき肉を加えて炒める、脂が透明になったら
1センチ角煮切ったパプリカ、ナス、セロリ(葉っぱは入れない)を
加えて炒め合わせる。

3.火を弱めてコリアンダーからチリパウダーまでを
入れて混ぜ合わせる。

4.ケチャップとヨーグルト、塩を加えて混ぜ合わせ、
蓋をして20分ほど弱火で煮込む。


5.味見をして必要ならば塩を加え、ガラムマサラを加えて
混ぜ合わせたら火を止め、茹でた枝豆を混ぜ合わせる。


お好みでアボカドや香菜も盛り付けて一緒に頂いてください。




「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加中
モニタープレゼントでいただいたハウス香りソルトとGABANスパイスの中から
ガラムマサラを使ったレシピです*´∀`*
f0314272_22182990.jpg




[PR]
by Lynne2 | 2018-08-12 06:36 | Comments(0)

米油で楽チンレシピ

今週のセントルプルマン(笑)


f0314272_20352252.jpg
相変わらずかくかくしてます-∀-;

f0314272_20355833.jpg
ま、坊主になるよりいっか(゚∀゚)(レッツポジティブ)














実はこれ、生地を仕込んでてバター入れて数分回して






はっΣ(゚Д゚)







イースト入れ忘れたーーーー!!!(ノ∀;)ノ(ノ∀;)ノ(ノ∀;)ノ








急いでセミサフを水で溶いて生地に練り込ませて1次発酵。
ちゃんと時間通りに発酵してε-(´∀`*)ホッ



f0314272_20365709.jpg
最近自家製酵母オンリーまたはほぼほぼで仕込んでるんだけど、
セントルはドライイーストの方があうと思う*´ω`*




f0314272_21153091.jpg
バルミューダトースターが不具合生じて
数か月前に新しいものに変えていただいたのですが、
なんか焼き村ができるんですよ(´・ω・)

また修理に出すの面倒くさいなぁーー;









------------------------------



米油部8月のテーマは「夏野菜たっぷり!米油レシピ」



でも今夏野菜高騰中ですよね( ノД`)シクシク…
今、比較的安定価格のピーマンと人参を使って時短な副菜を(σ´∀`)σ


=レンチンピーマンと人参のきんぴら=

【材料】(2人分)
・ピーマン 1個
・人参 1/2個
・醤油 小匙1
・砂糖  小匙1
・米油  小匙2
・胡麻  適宜


(作り方)
1.ピーマンと人参を細切りにし、耐熱容器に入れ、しょうゆ、砂糖、米油、
指でひねりつぶした胡麻をを入れて和える。
f0314272_21102103.jpg
2.ラップをふんわりかけ、電子レンジ600w1分50秒かける。





f0314272_21112179.jpg
ラップを取り、さっとあえて粗熱を取る。





f0314272_21120666.jpg
お弁当の隙間副菜に( *´艸`)
(昨日の旦那さんお弁当は豚丼、味玉、ピーマンと人参きんぴら)


f0314272_21130470.jpg
今の時期、レンジをうまく使ってなるべくガス台の前に立たない
メニューが嬉しいですね(σ´∀`)σ






夏野菜たっぷり!米油レシピ
夏野菜たっぷり!米油レシピ


[PR]
by Lynne2 | 2018-08-11 05:19 | Comments(0)