人気ブログランキング |

The Lynne's MealtimesⅡ

lynne2.exblog.jp

<   2019年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

コンテと秋を楽しむセミナー

先日、「フロマジェ村瀬さんと人気インスタグラマーpepe39さんに学ぶ
コンテと秋を楽しむセミナー」
に参加させていただきました(*´ω`*)

チーズが大好きな我が家。以前からもっとチーズのことを
深く学びたいと思っていたので
大変楽しみなセミナーでした('-'*)






世界最優秀フロマジェ2013優勝の村瀬美幸先生によるセミナーは
コンテの説明、
比較テイスティング、
コンテのプラート作りデモと体験、
ステキなキッチンスタジオでの撮影と盛りだくさん。
f0314272_12400228.jpg
コンテに限らず5感で感じるチーズのテイスティング方法や
パッケージから開けた後の扱い方など知らなかったことがたくさん。
f0314272_12403284.jpg


f0314272_12404624.jpg

コンテに関する歴史、環境、知識。それはそれは興味深いお話でした('-'*)
f0314272_12410031.jpg









そして後半はぺぺさんによるコンテの料理デモと撮影スタイリング。

f0314272_12411775.jpg
先日までフランスに行っておられたぺぺさんは現地でのお話しを交えつつ、
楽しい美味しいトークをしながら2種のコンテオープンサンドを
撮影のテクニックやコツを交えて仕上げてくださいました。

f0314272_12413177.jpg

皆さまぺぺさんの魅力に取り憑かれたことと


f0314272_12415962.jpg
(もちろん私も 笑)


試食ターイム(ノ∀)ノ(ノ∀)ノ(ノ∀)ノ


f0314272_12423601.jpg
皆様初めましてー。でも知ってる方もおられた―(´▽`*)


f0314272_12425647.jpg
自分で作ったプラートをおつまみにワインを。
うわっ!!コンテってフルーツやナッツ、はちみつと
こんなにも合うんだΣ(・ω・ノ)ノ!




そしてそしてトーストの美味しさったら!!!(≧∇≦)

f0314272_12461437.jpg

f0314272_12453468.jpg
柚子とコンテと味噌バターのコラボ。これには衝撃!!




コンテの魅力をガツンと引き出す副材料の使い方に感動!
ちなみにこの時合わせたパンはヴィロンの全粒粉系のと
シンプルなハード系。



ヴィロンのパンを用意してくださったスタッフさまにも感謝(人´∀`)




今回のセミナーは2時間の間にコンテの素晴らしさをぎゅーっと凝縮された
とてもとても学びあるセミナーでした。


是非これからもコンテの美味しさを楽しみたいと思います(*´▽`*)



by Lynne2 | 2019-10-15 05:46 | Comments(0)

その時は突然にと、おにぎりアクション

Wチーズハムトースト。


f0314272_20160797.jpg
1.5斤食パンを焼いて、これが最後。






というのは、本間は食パンの全貌とそのサンド弁当を投降したかったんだけど、
突然SDカードがお逝きになられてΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン




f0314272_20164710.jpg
モニターとかの撮影じゃなかったのが不幸中の幸い。
そんなの撮ってたら気絶してまう(笑)


f0314272_20170633.jpg
この写真は新しいSDカードで撮ったもの。
使えるようになってよかった*´ω`*





OnigiriAction、今年もインスタで投稿して参加しています('-'*)


f0314272_20200533.jpg
おにぎりの投稿で給食5食が届くアクションですが、



f0314272_20241997.jpg
おでかけ先でのおにぎりとの写真に#OnigiriAction#家族史上最高のおでかけを付けて投稿すると、
給食10食を日産セレナが協賛


伊藤園のお~いお茶とおにぎりの写真に「#OnigiriAction #おーいお茶」を付けて投稿すると、
給食10食を伊藤園が寄付

f0314272_20252257.jpg
マイカーはセレナなんだけど、家族とお出かけってホントしなくなっちゃったから
もっぱらおーいお茶と撮影投稿しています*´ω`*



by Lynne2 | 2019-10-14 05:49 | Comments(0)

使ってみよう♪米油レシピ



台風19号の爪痕に心が痛むばかりです。
皆様のお住まいはいかがでしょうか?
二次災害も起こりうる状況ですのでどうぞお気をつけてお過ごしください。









昨年に続き、光栄にも「ボーソー米油部」メンバーに
就任させていただきました*´∀`*

我が家の食卓の強いサポート米油の魅力を
少しでもお伝えできればと思っております。

今年もどうぞよろしくお願いします┏○ペコ



さて、さっそくいただきました「ボーソー米油部」10月の投稿テーマは

「自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ」


米油の最大の特長はサラッとクセがなく、
加熱時の油臭さもなく、
おいしい事!

どんなお料理に使っても素材の味を邪魔せず、
逆に引き立ててくれる油。

そんな特徴を生かしたお料理がこちら(σ´∀`)σ

【豚もも肉ののコンフィ】
f0314272_20483194.jpg

豚ももブロックは脂肪が少なく、ヘルシーですが、加熱するとパサつきがち。
でもコンフィにすればしっとり柔らかとろけるよう。
しかも米油なので素材の風味を損ねることなく
美味しく仕上げてくれます(σ´∀`)σ


【材料】(作りやすい量)
・豚ももブロック  600~700g
・塩  肉の1%
・粗びき胡椒  適宜
(お好みでドライハーブを混ぜても)

・ボーソー米油 適宜


【作り方】
1.豚もも肉に塩と粗びき胡椒を刷り込み、
ラップで包んでチャック式袋に入れて冷蔵庫で一晩おく。






2.ラップを取って大きめの琺瑯容器に入れ、ボーソー米油をひたひたに注ぐ。
f0314272_20581969.jpg





3.クッキングシートを上に乗せ、ごく弱火にかけ、2,3時間火を通す。
もし火加減が難しい場合は低温のオーブンでじっくりと火を通す。
目安は竹串を刺してすっと通るくらい。

4.そのまま粗熱を取る。
f0314272_21051018.jpg



食べる分だけスライスし、またオイルに付け込んでおけば
長期保存できます。
f0314272_21054788.jpg
しっとりやわらか~~~( *´艸`)




そしての漬け込んだオイルはこの後炒め物に使います。
豚肉の旨みと香りが移っているので
とてもおいしい料理に仕上がり一石二鳥な米油。

この油で焼く餃子とか超おすすめです( ´∀`)bグッ!
是非お試しください*´ω`*



by Lynne2 | 2019-10-13 09:16 | Comments(2)

こんなのが欲しかった!!なスタイルスチーマー

レシピブログさんの「±0暮らしのレポーター」として活動しています。


10月は待ちに待ったスタイルスチーマーが届きましたー!!(ノ∀)ノ(ノ∀)ノ(ノ∀)ノ

f0314272_20291824.jpg
キックオフミーティングの時に一番心にひかれた商品だったんです( *´艸`)
色はディープブルー。


スチーム機能でシワ取りしながら汗や飲食臭を除去したり
除菌や花粉、ダニも除去できるんです!

付属のブラシで毛玉のお手入もできちゃうなんて
どこまで私が欲しかった機能がついてるんですかー!!!(≧∇≦)

f0314272_20403586.jpg
水を入れて、




f0314272_20405143.jpg
立ち上がりまで24秒って書いてあったけど
もっと早かった!!Σ( ̄ロ ̄lll)←数えてた人(18秒だった)




まずはウォーミングアップ(笑)

f0314272_20422314.jpg
娘のお弁当包み。洗い立てでしわくちゃ。


f0314272_20562565.jpg
アイロン台とか出さずに椅子に掛けてスチーム(σ´∀`)σ



f0314272_20565624.jpg
おお!あっちゅうま!!(゚∀゚)


f0314272_20572574.jpg
こりゃ便利―!!ヽ(゚∀゚)ノ



ならばこんな服は?

f0314272_20585520.jpg
これまた娘の。
家族の中で一番アイロン物が多くて一番ややこしいのを着ている娘(笑)
このタイプのモノってアイロンかけてもなんか変なんだよね(´・ω・)


f0314272_20595593.jpg
ちょっと服に押し付けながらスチーム。




f0314272_21002007.jpg
凄い!!!ほんま凄い!!!
アイロンかけるより断然すごい!!!


f0314272_21011796.jpg
襟も袖もアイロンがすっごくかけにくくて。

でもスタイルスチーマーですごく自然に仕上がります( *´艸`)



f0314272_21034476.jpg
これで娘のややこしい服もこれからは難なく美しい形に仕上がるね。

アイロンがけがとっても楽になりました~*´∀`*








・・・ちなみにアイロンがけは旦那さんの仕事ですが* ̄m ̄
(娘のブラウスもスカートもアイロンをかけてあげる父)







by Lynne2 | 2019-10-12 06:51 | Comments(2)

「±0暮らしのレポーター」クッキングミキサーで楽ちんスイーツレシピ

「±0暮らしのレポーター」今月のテーマは
=クッキングミキサーで楽ちんスイーツレシピ=

おうちにある野菜や果物を使って、ささっと手づくり


・・・ってのが面倒な方多いかと(-_-)
ならば”スイーツの素”を作っとけばアレンジが楽しめます(σ´∀`)σ

=極上!!お芋ペースト=

f0314272_20242381.jpg
お芋の甘さを引き出してペーストにしました*´∀`*

【材料】(作りやすい量)
・さつま芋  正味200g
・砂糖  20g
・蜂蜜  10g
・練乳  10g
・無塩バター  10g
・牛乳  10g~(さつま芋の柔らかさで加減)



【作り方】


さつま芋を水に半日ほどつけておく。
f0314272_20271503.jpg
今回は農家さん自身も名前が判らないという
安納芋のような色を持つさつまいもを使用(笑)


2.クッキングペーパーで包みます。
f0314272_20283986.jpg



3.さらにラップで包み、500wのレンジで2分、200wのレンジで15分加熱します。

4.ラップとクッキングペーパーを取り(めちゃくちゃ熱いので火傷注意!)、
アルミホイルで包んでトースターで10~15分加熱)。



f0314272_20292657.jpg
もうこれだけでうまい焼き芋の出来上がり( *´艸`)
(以上の作り方はすイエんサーをめちゃめちゃ参考にしています)



5.さつまいもの皮と黒ずんだところを取り、
クッキングミキサーにすべての材料を入れて滑らかにする。
f0314272_20331220.jpg
さつま芋の水分量で変わってくるので牛乳で調節してください。
また、甘さも品種や貯蔵機関で異なるのでお好みの甘さに加減してください。


f0314272_20341169.jpg
極上のもとが出来ました(σ´∀`)σ




f0314272_20350924.jpg
クッキングミキサーを使えば
面倒な裏ごしをしなくても滑らかに♪

パンやクラッカーに塗ったり、バニラアイスにお好み量混ぜ合わせて
スイートポテトアイスにとバリエーションがひろがります。
市販のパイシートを使ってスイートポテトパイもおススメ。



お好みでラム酒を加えても♪


こちらへさらに卵黄1つ、バター20g、砂糖20gぐらい加えて(お好み量に加減)
アルミカップに丸めて乗せ、卵黄を塗ってオーブントースターで焼けば
スイートポテトにもなりますよー*´∀`*


±0暮らしのレポーター

by Lynne2 | 2019-10-11 05:13 | Comments(0)

自己満足なバスチーを求めて

レシピ調整中のマイレシピバスク風チーズケーキ。



f0314272_20401674.jpg
かなり理想に近づいたかな(゚∀゚)



f0314272_20403826.jpg
外側と中心との食感のグラデーションはイメージしていたものにほぼ到達(*´σー`)




f0314272_20410498.jpg
今回はやりすぎとわかってながらも鬼入れしたブルーベリーは
やはりやりすぎ。
でもこれぐらいが自分的にはうれしー(ノ∀)ノ



f0314272_20412977.jpg

甘さもこんなぐらいが自分好み。
あ、決して甘さ控えめとかじゃなく、
バスチーに関しては甘さもカロリーもいい感じにハイオク(笑)


f0314272_20415655.jpg
ボトムに入れるベリーはラズベリーだったりブルーベリーだったりその時の気分で。




f0314272_20421406.jpg
ただ自分のためだけにひたすら試作し続けたバスチー。
マイレシピとして保存しとこ♪

by Lynne2 | 2019-10-10 05:17 | Comments(0)

リンゴちゃん?

紅玉ジャムをたっぷり詰め込んだ
りんごちゃん。





f0314272_20414969.jpg
ぶっさす枝はいつもポッキーだったけど、
クッキー生地があったので自作することに。
太めだとかわいいかも~♡と思って
太目にしたら・・・






f0314272_20422285.jpg
めちゃくちゃかわいくない(꒪ ꒪)




f0314272_20424160.jpg
リッチなパン生地にたっぷり詰まったリンゴちゃん('-'*)



f0314272_20430485.jpg
かわいくないけど高カロリーは裏切らない(꒪▽꒪)
(おいしさは脂質&糖質)

by Lynne2 | 2019-10-09 05:32 | Comments(2)

いつもの焼きそばにラー油でピリッと

スパイスモニター企画、10月のテーマは
『秋の旬食材を美味しくいただくレシピ』


秋のお野菜って言うと
芋・栗・南京。

他には
サトイモやゴボウなんかが挙げられますが、
実は

”人参”

も秋のお野菜。

スーパー人参ジャガイモ玉ねぎはいつもセンターに君臨してるけど
一般的な五寸人参は今が旬。



そんな人参をたっぷり使ってちょっとピリリな焼きそば弁当を。




f0314272_19283960.jpg
ニンジン、全然見えないけどいっぱい入ってるよ(゚∀゚;)




「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加してます!
モニタープレゼントを頂きました*´∀`*



【彩り美しい!!人参たっぷりピリリ焼きそば弁当】


【材料】(3人分)
・キャベツ  1/6個
・人参  小1本
・ピーマン  2個
・焼き豚  100gぐらい
・焼きそば用麺  3玉

・中濃ソース(またはとんかつソース) 大匙1.5
・オイスターソース  小匙2
・塩  適宜
・胡椒  適宜
・ハウス 辣油  お好み量(辛いのが大丈夫な方は大目で^^)


オプション
・卵
・ソース
・マヨネーズ
・紅ショウガ

・サラダ油  適宜


【作り方】
1.野菜は食べやすい大きさに切っておく。焼き豚は短冊切りにしておく。
2.麺は水でさっと洗ってほぐし、水気をよく切っておく。
3.耐熱容器にニンジン、ピーマン、キャベツの順に重ねて入れ、
上からサラダオイルを大匙1ほどかけてふわっとラップをし、レンジに1分かける。
ラップを外して全体を和える。
4.フライパンにサラダオイルを大匙1入れて熱し、3の野菜、焼き豚を入れてさっと火を通す。
塩コショウで味を付ける。
(3と4の作業で彩り奇麗なお弁当用野菜炒めになります)。
5.野菜を周囲に広げて真中に麺を入れ、軽く麺だけ炒める。
この時あまり触らずにサラダオイルをコーティングする感じにする。
コーティングされたら火を消して粗熱を取る。
6.少し熱が冷めたら麺だけに2種類のソースとラー油をかけて混ぜ合わせる。
最後に野菜と合わせる。

お弁当に焼きそばを盛りつけ、お好みでつぶした目玉焼き、ソース、マヨネーズをかけ、
紅しょうがを添える。

f0314272_19291816.jpg
お弁当なので、青のりはタブーです(笑)





f0314272_19294921.jpg
ちょっと手間かもしれませんが、今回のレシピはお弁当用の焼きそばです。
野菜の彩がきれいで麺もくくっつきにくく、
すでに火の通っている焼き豚を使っているので時短になり
野菜が焦げてしまうことがありません(´ー`)








by Lynne2 | 2019-10-08 06:03 | Comments(0)

秋といえばシナモン



秋になると不思議と恋しくなるのが
シナモンの香り*´ω`


夏なんてこれっぽっちも思わなかったのに
秋めいてくるとあの心くすぐるシナモンの香りが
無性に嗅ぎたくなる( ̄(oo) ̄)(犬か)



f0314272_20331921.jpg
久しぶりのシナモンロール。





f0314272_20333064.jpg
私的にシナモンロールと言えばたっぷりのフロスティング( *´艸`)



f0314272_20342208.jpg
そしてコーヒーはお変わり必須(゚д゚)(。_。)ウン


f0314272_20350639.jpg
手をべとべとにして、指をちゅぱちゅぱなめながら食べるのが
シナモンロールの正しい食べ方* ̄m ̄

by Lynne2 | 2019-10-07 05:09 | Comments(0)

型抜きクッキー

久しぶりにクッキー缶を作りました。



f0314272_15354588.jpg
って言っても全部同じクッキー生地で、型抜きしただけ* ̄m ̄




f0314272_15363820.jpg
皆様のような何種類もクッキー作る気力も集中力も年々限りなくゼロ←歳だね


f0314272_15352078.jpg

でもいろんな種類あると消費が偏って
すぐなくなるやつといつまでも残るやつ出ない?
(チョコアソートとか必ずホワイトチョコが残る)

by Lynne2 | 2019-10-06 07:21 | Comments(0)