The Lynne's MealtimesⅡ

lynne2.exblog.jp

<   2018年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ミル・ガトーレッスン ダークフルーツケーキ

先々週の話になりますが、
ミル・ガトーレッスンでクリスマスにピッタリな
ダークフルーツケーキを作りました(σ´∀`)σ


f0314272_21015318.jpg
ダークフルーツケーキ



f0314272_21022550.jpg
ダークフルーツケーキ?(꒪ ꒪)

f0314272_21030027.jpg
これは豚まんです(꒪▽꒪)
(当たり前やん)

f0314272_21042557.jpg
先生の作る豚まんはまさに横浜中華街師範仕込みの
点心職人級です。めちゃウマー* ̄m ̄
そしてもちろんスイーツも極上≧m≦




あ、ちゃんとフルーツケーキ作ったよ(σ´∀`)σ

f0314272_21064123.jpg
先生が1カ月ほど前にマイヤーズラムとレミーマルタンで漬けこんだ
ドライフルーツがたっぷり入ってます( *´艸`)


f0314272_21075852.jpg
シロップをたっぷりしみこませ、


f0314272_21083061.jpg
ラップをぴっちりして封じ込め。


f0314272_21091785.jpg
すぐに食べるよりも数日置いた方が味が落ち着くとのことで
3日後解禁することにしました。

そのことについてはまた明日。


[PR]
by Lynne2 | 2018-12-18 04:54 | Comments(1)

息子誕生日

14日は息子の14歳誕生日だったので、
家族みんながそろう土曜日にお祝いしました(σ´∀`)σ

f0314272_20221666.jpg
今回は本人希望でティラミスケーキ('-'*)
友達に付き添ってケーキ屋さんに行った時(友達はおばあちゃんの
手土産を購入するため)、
ティラミスが美味しそうだったんだって。

f0314272_20224889.jpg
デコは滋味だけどケーキトッパーさすだけで
一気に華やかになるー(ノ∀)ノ

(´-`).。oO(もうヘタにデコするのはやめよう)

夕食後はいつものようにろうそくに火をつけてハピバスデー

f0314272_20273275.jpg
我が家では未だにちゃんとハピバの歌歌ってロウソクふーしてます-∀-



f0314272_20284509.jpg
”今までの誕生日ケーキの中で一番うまい!!”
と本人から大好評ヽ(≧∇≦)ノ

毎日多かれ多かれケンカしてるけど(少なかれな日はない 笑)
いつも母は君を応援してるよ*´ω`*






・・・



いい加減、朝起こしたらさっさと起きやがれ(꒪ ꒪)←応援してます






いつもならこれで終わるけど、画像がまた溜まってるので放出。
f0314272_20381399.jpg
先日焼いたいびつなセントル角食-∀-


f0314272_20384165.jpg
ゆめちからブレンド。しっとりもっちり( *´艸`)


f0314272_20391894.jpg
翌日はサンドイッチ弁当に。

f0314272_20394475.jpg
わんぱくサンドの方が映えるけど
食べる係は薄い方が食べやすくて断然こちらの方が好き。
食べにくいサンドにすると無言でイラっとしてるからね-∀-
・タマサラ
・レタスハム
・アスパラ菜チーズ

[PR]
by Lynne2 | 2018-12-17 06:42 | Comments(0)

大人限定クリスマススイーツ

飲みきれなかったシャンパンと、
ちょこっとしか必要なかった故結構余っちゃった生クリームと
パーツとして作って残ったジェノワーズで
プレクリスマスケーキ(ノ∀)ノ



f0314272_21340343.jpg
メリークリスマス!(゚∀゚)

f0314272_21344875.jpg
ケーキトッパー付けるとテンションめちゃアップヽ(゚∀゚)ノ



f0314272_21375963.jpg
これ1本にシャンパン100ml入ってるので
食べたら乗るな。
食べたら昼寝。←えっ




f0314272_21390665.jpg
子供は食べちゃだめよ。大人だけね* ̄m ̄



f0314272_21411653.jpg
う~ん、芳醇*´ω`*
もう今年のクリスマスケーキはこれでいいかなぁ
(子供たちにはヤ〇ザキのクリスマスケーキとか)


[PR]
by Lynne2 | 2018-12-16 07:25 | Comments(0)

『年末年始を彩る!手軽で華やか♪パーティーレシピ』

ちょっと、今日って15日ですよ∑(゚Д゚)







12月半分終わってもた(꒪ ꒪)







はぁ、もう何か倒れたい_(┐「ε:)_






大掃除しなくったって
年賀状書かなくったって
蕎麦食べなくったって
御節用意しなくったって


なーんも後ろめたさを感じなくするためには
どうすればいいでしょうか?
(何、このいきなり質問な展開)






答えは









ドコドコドコドコ(太鼓の音 効果音)








日本人をやめればいい!(꒪▽꒪)








そうなんです。日本人であるから年末年始が忙しいわけで。


海外だったら
”へ―い!ハッピーニューイヤー♪”

でおしまい。
2日から普通に働きます(それはやだ)






と言うことで、今年は日本人やめて
年末パーティー楽しみましょー(ノ∀)ノ
(まさかの展開)





=一口でごちそう?!まん丸ミニミートローフ=
f0314272_21065218.jpg
【材料】(作りやすい量)
・合い挽き肉  600g
・卵  M1個
・玉ねぎ 小1個
・サラダオイル  大匙1
・パン粉  8㎖ぐらい
・牛乳  50㎖
・塩  小匙1
・胡椒  適宜
・GABANオールスパイス<パウダー>  小匙1
・さつま芋  細いお芋1本
(さつま芋は5ミリ幅に輪切りして水にさらしておく)


【作り方】
1.玉ねぎをみじん切りにし、耐熱容器に入れ、
サラダオイルをかけて全体を混ぜ、軽くラップしてレンジで
4分半ほど加熱し、冷ましておく



2.大きいボウルに合い挽き肉から胡椒まですべてと1を入れてよく捏ねる。
ピンポン玉ぐらいの大きさに丸める。

3.アルミカップにさつま芋を乗せ、2を乗せる。

3.240度に予熱したオーブンに3を入れ、210度に下げて25分ほど焼く。


4.お好みで茹でたブロッコリーや星形に型抜きした人参などを飾る。
f0314272_21070563.jpg
大きなミートローフもいいけど、カットする必要がなく、
大皿にいっぱい盛りつけて出せばよろこばれますよ~*´∀`*


f0314272_21071807.jpg
挽肉の油で焼く土台のお芋もおいしいです( *´艸`)


f0314272_21110620.jpg
たくさん作ってお弁当にも(σ´∀`)σ


f0314272_21113959.jpg
星はおっさんに振んどいてもらいましょう(꒪▽꒪)


[PR]
by Lynne2 | 2018-12-15 05:59 | Comments(0)

玉ねぎはアボカドをすくう話とおっさんずは働いてもらう話

またまた記憶が薄れてきたのを更新(ノ∀)ノ

f0314272_20550643.jpg
ある日のお弁当サンド


f0314272_20553860.jpg
今年購入したものは年内消費を目標に。
こちらは南瓜パウダーを使って仕込んだ南瓜ハース。


年内消費、んなこと出来っこないけどね(꒪ ꒪)




f0314272_20565924.jpg
そもそも1年の抱負って覚えてなくない?
しかも最初から負けてるし(꒪ ꒪)

(注:この場合の”負”は”負ける”の意味じゃないですby国語辞典)


f0314272_21001297.jpg
美味しいプチトマトとスイスチーズサンド


f0314272_21004145.jpg
アボカドサンドには玉ねぎ必須。

アボカドは変色防止のため一度塩水に付け、
水気をふき取って使います。
それだけでもいいんだけど、
アボカドは玉ねぎの成分によって変色を防ぐんですよ。
(その理由については面倒くさいのでまたいつか←永遠に来ない)





f0314272_21262118.jpg
こちらはふわふわレアチに苺とラズベリーのソースで
ちょっとクリスマスなデザートグラス( *´艸`)


f0314272_21272897.jpg
マルガリータみたいにガラスのふちにはピスタチオでスノースタイル。
クリスマスっぽいよね♪





・・・






・・・









f0314272_21302404.jpg
やっぱおっさんず刺しとこ(꒪▽꒪)


[PR]
by Lynne2 | 2018-12-14 07:38 | Comments(0)

やばい、画像がたまってきた(゚∀゚;)

やばいやばい、画像がたまってきちゃって
作った時に思ったこととか食べてどうだったかとか
すっかりわすれちゃってるー(゚∀゚;)


f0314272_20383605.jpg
白プチパン・・・なんでこのパン焼いたんだっけ?
(そしてインスタ確認に行く)


f0314272_20394711.jpg
どうやらキタノカオリ使ってホップ種で仕込んだらしい。



f0314272_20421407.jpg
そして翌日のお弁当用にサワーチェリー&カシスジャムとマンジャリンはさんで
フォレノワールサンドに。


f0314272_20433114.jpg
(´-`).。oO(でも私はきっとあんこ挟んで食べたんだろうなぁ)





どうでもいい話だけど
(ここのブログでどうでもいい話じゃない話ってないけど)
アラビア語で「お父さん」を呼ぶときに使う言葉は

「ヤバイ」

らしい。
(うわー、ほんまどうでもいい話書いてるわ)






こちらは数日前のお弁当。
f0314272_20462480.jpg
・クラッカーチキン(昨日のレシピのやつ)
・肉じゃが
・ゆで卵
・赤大根の塩麹漬け
・プチトマト

f0314272_20471943.jpg
クラッカーチキンはお弁当にもおすすめ*´∀`*
あ、でもさすがにサクサクじゃないけどね。
お弁当ならではのふなふななおいしさを堪能できます-∀-


[PR]
by Lynne2 | 2018-12-13 09:05 | Comments(0)

米油でつくる♪華やかパーティー料理 ちょっとの手間と手抜きで美味しい!!!

年末。

人が集まる時に是非是非おすすめなのがこちら(σ´∀`)σ



f0314272_20401620.jpg
クラッカーチキン♪

我が家の大人気メニュー。
このレシピはぜひぜひ鶏むね肉で作ってほしい
逸品です*´∀`*


=みんなが喜ぶクラッカーチキン=
【材料】(4,5人分)

・鶏胸肉  2枚(1枚300gぐらい)
つけ汁
・水 60g
・塩 6g
・砂糖 6g


・天ぷら粉  適宜
・ソーダクラッカー 3Pぐらい

・ボーソー米油 揚げ油用



【作り方】
1.鶏むね肉をスティック状に切り、ジップ式袋につけ汁の材料を入れ、
鶏胸肉も入れてよくもんだあと、半日ほど冷蔵庫で保存しておく。

2.天ぷら粉を使用例に従って水で溶き、
1の肉にからませ、細かく砕いたソーダクラッカーを付けて
170度ぐらいの米油でこんがり揚げる。


f0314272_20505854.jpg
お好みのソースやディップを添えて。


f0314272_20522455.jpg
今回はマヨネーズにレリッシュを混ぜたもの、スイートチリソースを添えています。
これも我家の人気ディップ(σ´∀`)σ





そうそう、忘れちゃいけないのが

f0314272_20535764.jpg
クリスマスを盛り上げるピックも必須* ̄m ̄


このフライドチキンは鶏もも肉よりも断然胸肉の方が合います♪
リーズナブルでかつ美味しい!
いろんなディップで味のバリエーションも広がる
パーティーにピッタリなメニューです*´∀`*




[PR]
by Lynne2 | 2018-12-12 08:11 | Comments(0)

パネトーネ

巷では話題沸騰の(ごく一部やけど 笑)パネトーネを久々に焼成(ノ∀)ノ
f0314272_21051598.jpg
かれこれ14年ぐらい前にとあるパンやさんに教えてもらったパネトーネの配合を参考に
ヨーグルトルヴァンと少しのセミサフ、キタノカオリで仕込み。

f0314272_21101635.jpg
業務用なレシピ(キロ単位)だし、粉がパネトーネ用でかつ、すでにパネトーネ専用の
イーストも入ってる粉を使われてて、そしてその粉を分けてくださったんです。

今思えば加糖中種法の製法でした
(当時は知らんかったけどね 笑)



f0314272_21103034.jpg
食パン2斤型2台を使って冷まし中(笑)



f0314272_21111329.jpg
試作なのでとりあえずトップにはマカロン生地とか
ポップシュガーとか乗っけないで。



f0314272_21120406.jpg
フィリングにはフィリングは赤ワイン漬けクランベリー、
ラム酒漬けレーズン、自家製オレンジピール。



f0314272_21145744.jpg
家族の評判も良かったし、まぁまぁかなぁとも思うけど
まだまだ試したいこと山盛り。




f0314272_21154455.jpg
(あれ?なんか画像の色変わっちまったよ)
1つ気になるのはその教えていただいたレシピ。
塩が配合されてません。
その専用粉にすでに入ってたのかもしれん。


今、そのシェフはそのパン屋さんにおられないので
もう聞くことは出来ないんだけどね*´ω`*

[PR]
by Lynne2 | 2018-12-11 06:13 | Comments(2)

ボーソー米油部「米油でつくる♪華やかパーティー料理」

ゆりりさんから頂いたお野菜で
フォカッチャを焼きました(σ´∀`)σ

f0314272_20395059.jpg
お野菜をより一層美味しくするのにはオリーブオイルを使いますが、
こちらのお野菜はもはやとてもおいしいので(笑)
そのおいしさをダイレクトに味わうのには米油がぴったり(人''▽`)

こちらのパン生地にはホップ種を使っていますが、
簡単なフォカッチャ生地の作り方でこちらのレシピをご紹介します。


=パーティーにもぴったり!彩り冬野菜米油フォカッチャ=

材料(4個分)
・強力粉  150g
・ドライイースト  1.5g
・牛乳  15g
・水  82~85g
・塩  3g
・砂糖 2.5g
・ボーソー米油  7.5~8g

トッピング
・色とりどりな根菜野菜 適宜
・パンチェッタ  適宜
・塩 胡椒  適宜
・ボーソー米油 適宜

作り方
1.ホームベーカリーに材料をすべて入れ、10分ほど捏ねる。
又はピッツァ生地の機能があればそちらで行う。

2.捏ねあがったら丸め直し、27度ぐらいで1時間ほど発酵。
2倍弱に発酵したら4等分に分割して丸め(小さめのがいい場合は5~6等分に)。
20分ベンチタイムを取る。

3.麺棒で楕円形に伸ばし、35度加湿した状態で40分ほど2次発酵。

4.粉を付けた指先で生地に穴を数か所明け、
ボーソー米油をたっぷりかけて刷毛などでまんべんなく塗る。
4ミリほどの薄さにカットした野菜
(今回は紫大根、もものすけ蕪、黄にんじん、白蕪、里芋)と、
1㎝幅にカットしたパンチェッタを乗せ、お好みで塩コショウを振り、
米油を少し振りかける。

5.230度に予熱しておいたオーブンで16分ほど焼く。

f0314272_21184636.jpg
冬の根菜はグリルやオーブン焼きすると甘さが一層引き立ちます。


f0314272_21191820.jpg
カラフルなフォカッチャはパーティーにもぴったり。
持ち寄りの時は会場でとーすたを借りて焼き直して出すとモテます* ̄m ̄






[PR]
by Lynne2 | 2018-12-10 07:42 | Comments(0)

ゆりりさんの家庭菜園より

いつからだったのかもう覚えていませんが、
私は長年この方の大ファンです( *´艸`)

お料理、器遣い、日々の生活への思い。
品格があって落ち着いておられて自分らしさをしっかりと確立されてる
大人の女性なイメージで。

そして数年前からインスタでお話しさせていただくようになりました。



先日、ふとした私のDMから何ともど厚かましいにもほどがある!と
言われそうな事が・・・。

f0314272_21214523.jpg
キャーーーっ!!!ヽ(≧∇≦)ノ
ゆりりさんのお野菜ーーー!!!!!ヽ(≧∇≦)ノ ヽ(≧∇≦)ノ ヽ(≧∇≦)ノ



f0314272_21240696.jpg
大きな段ボール箱からは
いろいろなお野菜が出てくる出てくる(ノ∀)ノ(ノ∀)ノ(ノ∀)ノ


f0314272_21250782.jpg
根っこがついてるものは一つずつ水分を含んだペーパーに包まれているので
葉っぱ野菜もしゃきっと新鮮そのもの≧m≦


f0314272_21263796.jpg
さっそく蕪の葉っぱはシンプルな炒め物に。
甘くて柔らかくて美味しー( *´艸`)


f0314272_21272454.jpg
こちらはこの日のサラダに。



f0314272_21274539.jpg
瑞々しさがすごいー!!!



f0314272_21281528.jpg
グリル焼きの蕪の甘さと来たらもうもうもう!!!
やばい、一人で食べちゃったよ(爆)


f0314272_21291326.jpg
鯖トマトライス。ディルが鯖にめちゃめちゃ合うんよこれが(*ノ∀`*)


f0314272_21301607.jpg
お野菜自体が美味しいので調理は極めてシンプルに。


f0314272_21304734.jpg
蒸篭で蒸しただけ。でも何も調味料なくても
甘くてうまくてコクがあって香よくて( *´艸`)



ゆりりさんが心を込めて大切に育てておられるお野菜たち。
感動と感謝の気持ちでいっぱいです・゚・(ノ∀`)・゚・。

[PR]
by Lynne2 | 2018-12-09 09:33 | Comments(0)